幻影†旅団 活動日誌
幻影†旅団は MMORPG「Ragnarok online」のlokiサーバーで活動しているGvギルドです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12日Gv V1防衛
 そろそろ大手くらい同盟内容を覚えたらいいのにまだまださっぱりなMEプリソフィアです。先週先々週を挽回すべくちょっと今回は頑張ってみたぞ!(内容は兎も角)

 今回もV1防衛です。どうしちゃったんだRolgは?って訳でもなく、鯖不調を鑑みての様子見かと。
 来週からは攻めになるんですかねぇ?

 キモダッシュで開始3分後には防衛展開。ぼちぼち黒蛇やら青空やら来ますがつつがなく守ります。

 開始10分で偵察へ。

 RFでC1をブレイクし、旅団を派兵させるべく団長がキモダッシュしますが、団長到着前に4BやらLodやらに押されてC1を奪われます。
 時前後して、V1側へSPK?青空同盟?の襲撃があり全軍V1ERへ集合…の号令も空しく、3MAPのラインは散り、偵察はなかなか戻れない状況に。

 俺は敵の突撃の報告にエンペ側へと下がったのですが、敵のエンブレムが非表示になっていたために敵勢力に気づけず、EMCとLPを許してしまいます。
 オープンで「LP貼り返せ!」なんて目立つ発言しちゃったためか、その後タコられて俺は南無ってしまいました。orz.oO(こういう日に限って回復アイテム持ってない…)←耐える職ではないので普段使わない

 それとほぼ同じタイミングで、こちらの後衛側に大魔法が決まったようで、ばたばたとベース帰還。Missing-Linkにエンペブレイクを許してしまいます。

 即座にV1に戻ると、数名を残してMLは撤収済みだったため、再度ロキ晩でエンペブレイクします。

 その後何度かセレテコンやら偵察やらが来たらしいのですが、3MAPでだいたい排除。3MAPを越えてもちゃんと伝達が成されてERで確実に対応出来ました。

 偵察の末にL3奇襲を成功させ、WF、RFで防衛しますがお陰でV1のほうがスッカスカに(゜Д゜;)職のバランスは悪くないのですが、数的に余りに頼りなくなってしまいます。
 そんな状態をカリヨンやらに見られてしまってやっばくね?と思ってるところに、L3側がテコンEMCによって瓦解。
 ぼちぼちV1に敵勢が来るのを、戦力回収して退け、再び果敢にL5を狙いますが割りあいで押し負けたか(何せ俺は始終留守番でしたので派兵先はにんとも…)、そのままタイムアップしてしまいました。

 今週ダブルはなし!ヽ(`Д´)ノ<鯖缶もなし!よかったな!


 以下旅団の皆から出た反省文などなどの要約文でっす(゜∀゜)
 コメントや補足、考察は内外問わず大歓迎でっす。
(未加工分は以下略。旅団メンは出席簿書くついでに一応見ておいてくれな!!)
【一般】
 敵が少なかったので速度P+バーサークでWP突破が出来た。
 素wizがSG、廃wizがLOVやMSと言う分担はおかしくないか?
 偵察に行った場合、報告のタイミングを良く考えるようにする。
 ギルド会議に出席できない旨を連絡するのを忘れた。


【落城関係】
 EMCを察知できる位置に居ながら止められなかった。
 敵の潜入orEMCに気づかなかった。
 エフェクトオフで敵のLPに気づけずに地面指定の詠唱をしていた。
 敵をエンペエリアに通してしまった。
(発動位置の悪さで、大魔法地帯の中に安全エリアが出来てしまった)
 暇防衛気味と油断した部分があった。

【支援】
 PTがGv開始直前に再編成されたため、PTからあぶれる人が居たのも含め、支援に一部滞りが出た。
人数が増えてきたので、遊撃人員と防衛人員に分けてPT編成するべき。
(担当するプリがPTLとなってメンバーを分担?)
 支援に斑が出ることもあるので、支援が至らない場合はきちんと言って欲しい。

【警戒】
 サイトやFWをもっと密にすべきかと思った。
 通路で一人でサイトを焚いても抜けられてしまう。
炙り出す場合3人ぐらいで動くべき。

【ポタ子さんから】
 ポタに乗る場合、焦っていてもポタ発動場所に飛び込まずに場所を空けて欲しい。
 ポタが不発した場合は、直ちに退いて欲しい。
 現在のベースやっぱり使いづらいかも。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryodan.blog64.fc2.com/tb.php/15-b189e069
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。